沿革

1989年5月(平成元年) 日進町町営施設管理協会設立
日進町民会館(現 日進市民会館)の管理業務開始
1992年4月(平成4年) 日進町総合運動公園(現 日進市総合運動公園)の管理業務開始
名称を「日進町施設管理協会」に変更
1994年4月(平成6年) 市制施行に伴い、名称を「日進市施設管理協会」に変更
1996年10月(平成8年) 日進市スポーツセンターの管理業務開始
2001年4月(平成13年) 日進市立学校給食センターの調理業務及び日進市内各小中学校内での給食配膳業務開始
2004年4月(平成16年) 日進市内保育園の給食調理業務開始
2005年4月(平成17年) 日進市立梨の木小学校の放課後開放事業受託開始
2005年9月(平成17年) 日進アシスト株式会社設立
2006年4月(平成18年)

日進市内各施設(市民会館・生涯学習プラザ・スポーツセンター・総合運動公園・香久山テニスコート・藤島テニスコート・西山テニスコート・東山グランド・米野木北山グランド)の指定管理者として業務開始(但し、スポーツセンターは平成24年3月31日で業務終了)

2007年4月(平成19年) ふれあい工房の指定管理者として業務開始
2008年4月(平成20年) 日進市内児童クラブの運営業務を開始
2012年10月(平成24年) 本社を現在地へ移転
2013年4月(平成25年) 竹の山小学校放課後子ども教室の運営業務を開始
2014年2月(平成26年)

放置自転車等撤去保管返還業務を開始(但し、平成29年3月31日で業務終了)

2014年4月(平成26年) 南・梨の木・赤池小学校放課後子ども教室の運営業務を開始
2015年4月(平成27年) 相野山・香久山小学校放課後子ども教室の運営業務を開始
2016年4月(平成28年) 東小学校放課後子ども教室の運営業務を開始
2017年4月(平成29年)

日進市放課後子ども総合プラン運営業務を開始(市内全小学校)

※放課後子ども総合プランとは、児童クラブ又は放課後子ども教室の各活動を同施設内において運営する一体型事業です。