ボッチャ・ユニバーサルスポーツを体験をしよう

ユニバーサルボッチャとは、高齢者や障害の有無などは関係なく、誰でも楽しく参加できるボッチャのことです。
タイトルにある、ボッチャとはイタリア語でボールという意味です。


《ルール》
ボールは3種類で、白(ジャックボール)、赤と青があります。
赤と青チームに分かれて、ジャックボール(白)にめがけて、それぞれのボールを投げます。

①先攻の選手(赤)が、スローイングボックス内(①~⑥の番号の位置)から白(ジャック)ボールを投げてターゲットボールの位置を決めます。
②決めた位置から、赤チームがボールを投げて競技が開始します。
③次に、青チームがボールを投げる。
④両チームが1回投げた後、白ボールを基準にして遠いチームが、再度、ボールを投げます。
⑤合計6球を投げ終わり、ジャックボールに近いチームが勝ちとなります。

ボッチャ.png

日 時 令和2年1月5日(日) 10時30分~12時
ところ 総合運動公園 芝生広場他
対 象 どなたでも参加できます(老若男女)
定 員 30名(先着順)
参加費 100円
講 師 KEIJI
申 込 12月1日(日)10時から総合運動公園窓口にて受付
問合せ 日進市総合運動公園管理センター
Tel:0561-73-8801

ページの上部に戻る